2017年08月04日

彦根東高校

彦根東高校野球部の甲子園出場.jpg


第99回全国高校野球選手権滋賀大会
春季県大会で優勝していた彦根東高校は第1シードで優勝候補ではありましたが、初戦がセンバツ出場の滋賀学園ということで、いきなり、事実上の決勝戦のような好カードでした。
この試合を「3-2」の接戦で勝ち、古豪の八幡商業や水口高校や近江高校にも力勝ちして4年ぶり2回目の優勝で、甲子園出場。
(ちなみに、春のセンバツ大会は、過去3回出場。)


彦根東高校の野球部.jpg


彦根東高校の野球部員数は74人もいるそうで、文武両道の志と層の厚さが強さの秘訣なのかもしれません。
(その昔、私が在学していたころ、グラウンド脇に机が置いてあり、赤点をとったりしたら、勉強させられるようでした。)

試合は、開会式直後の第1試合で、波佐見高校(長崎県)との対戦。この組み合わせはラッキーと思いきや、波佐見の野球部員のうち9人が、3年前に波佐見中学で全国優勝したメンバーだそうなので侮れません。打撃力と完投能力のある投手が2人いるチームということで、打撃力のある彦根東と打撃戦になるかもしれません。

夏の甲子園、初勝利を願います。

甲子園のアルプススタンドをチームカラーの赤色に染められた光景が見られそうです。



赤色の由来
彦根東高校は、歴史をたどれば、彦根藩の藩校の流れをくむようです。
戦国時代から江戸時代にかけて、彦根藩の藩祖である井伊家の軍勢が戦の時に、「井伊の赤備え」と言われる赤色の鎧(よろい)や、兜(かぶと)の姿で戦ったことで、そのチャレンジ精神が「赤鬼魂」として引き継がれています。


ペン彦根東高校 建学の精神「赤鬼魂」とは?
http://www.hikonehg-h.shiga-ec.ed.jp/red

ペン井伊直虎と井伊直政
http://hikone-410th.com/ii/
徳川四天王王の一人であり、井伊の赤備えで知られる井伊直政。関ヶ原の戦いでは東軍指揮の中心的存在となった。

赤鬼魂.jpg

本戦国人物伝 井伊直政(日本の歴史 コミック版)


本井伊一族 直虎・直政・直弼(中公文庫)

本主君 井伊の赤鬼・直政伝(文藝春秋)









甲子園初勝利
彦根東高校と夏の甲子園.jpg


ひらめき追記;2017年(平成29年)8月8日「彦根東高校 v.s. 波佐見高校」県立校対決は彦根東高校が、6-5で、九回逆転サヨナラ勝ちしました。甲子園初勝利です。おめでとうございます。
逆転に次ぐ逆転で、高校野球らしい素晴らしい試合でした。











滋賀県立彦根東高等学校
彦根東高校.jpg


想い出

私が在学していた1983年から1985年頃、チャイムの音は「キンコンカンコン」ではなく、クラシック音楽が流れました。
始業のチャイムは、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番変ロ短調。 終業のチャイムは、ヘンデルのハープシコード組曲第5番ホ長調「調子の良い鍛冶屋」。


位置情報チャイコフスキー; ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op. 23 第1楽章
https://youtu.be/YyPkP2OLln4

位置情報ヘンデル:調子の良い鍛冶屋
https://youtu.be/_pVXpf8y6JA

校舎内は、上履きを履かずに、土足のままでした。靴を履き替える手間が省けて良かったのですが、拭き掃除をしっかりしないといけませんでした。

現在では、女子生徒も制服を着用していますが、私が在学していた頃は、女子生徒の制服はなく、私服でした。(校章バッジをつけます。) 

部活動では、新聞部が全国レベルで優秀な成績を収めているようです。最近では、囲碁部も活躍しているようです。

そして、なんといっても、彦根東高校は、彦根城のお堀の中にあります。(外堀と中堀の間)
四季の美しさは格別です。 春は桜。夏は新緑。秋は紅葉。冬は雪景色。
特に、音楽室の窓から見える彦根城周辺の紅葉の景色が美しかったことを覚えています。










彦根東高校の校歌 (YouTube 動画)



「鐘は鳴れり この朝 彦根東 彦根東 さやけし われら」

ちなみに、彦根東高校の校歌の作曲は、名作曲家の古関裕而(こせきゆうじ)さん。全国の学校の校歌や応援歌を多数、作ってこられました。
ちなみに、夏の全国高等学校野球選手権大会の歌である「栄冠は君に輝く」や、阪神タイガースの応援歌「六甲おろし」も古関裕而さんの作曲ですから、甲子園と彦根東高校は古関裕而さんつながりともいえますね。










彦根東高校出身の有名人

位置情報ジャーナリストの田原総一朗さん。
(田原さんは、討論番組の司会などを通じて、政治にも影響を与え、日本のジャーナリズムの歴史に名を残す人だと思います。 徳富蘇峰さんに匹敵すると言ったら言い過ぎでしょうか。。)


位置情報衆議院議員の細野豪志さん。
(他にも、川端達夫さんや林久美子さんなど民進党の議員さんが多いようです。)


位置情報平和堂社長の夏原平和さん。

位置情報「兜町の風雲児」といわれた投資家の中江滋樹さん。私が在学中に投資ジャーナル事件が起き、逮捕され、実刑判決を受けました。









<私と一緒に、勉強したい中学生さんへ>
滋賀県東近江市の中学生の学習塾と家庭教師

かわいい中学生向けのメールマガジン

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。


当メルマガでは、東近江市の中学生(能登川中学校、聖徳中学校、玉園中学校、船岡中学校、永源寺中学校、五個荘中学校、愛東中学校、湖東中学校、朝桜中学校)の学校での定期テストの試験範囲を教えてくだされば、指導の参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



mail.gif

Eメール










揺れるハート滋賀県や東近江市の情報 掲示板

揺れるハート東近江市(能登川地区)故郷の町おこし

揺れるハート滋賀県の情報や話題 ツイッター









かわいい小さな幸せ

かわいい私の事典

かわいいありがとう

かわいい幸せになる方法

かわいい意味

かわいい癒しの動画 おすすめチャンネル










滋賀県内の観光スポット YouTube 動画

サーチ(調べる)秘境の滝「五色の滝」(段滝・段瀑・渓流瀑・ナメ滝・名瀑)

サーチ(調べる)美しい川の清流と願いが叶うという穴場パワースポット

サーチ(調べる)河内風穴(関西のおすすめ鍾乳洞・洞窟探検)家族連れスポット

サーチ(調べる)禅寺の和泥水(和泥合水)地蔵尊

サーチ(調べる)琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

サーチ(調べる)日の出と大きな水車(能登川水車)滋賀県東近江市

サーチ(調べる)錦鯉が無料で見られる観光スポット(日本遺産で祈りと暮らしの水)










大学受験.jpg

本私の京大合格作戦

本世界一わかりやすい 京大の理系数学

本京大入試に学ぶ和文英訳の技術

本現役京大生が伝授する大学受験数学の効率的勉強法







posted by ミユパパ at 16:39| 高校入試