2017年10月11日

ハロウィンジャンボ宝くじと滋賀県内の高額当選売り場

第728回全国自治ハロウィンジャンボ宝くじ
ハロウィンジャンボ宝くじ.jpg



ハロウィンジャンボ宝くじが、2017年(平成29年) 10月11日から31日まで販売され、抽選日は、11月9日です。
1等3億円で前後賞1億円なので、1等と前後賞を合わせた当選金は、5億円です。
1万円の特別賞「ハロウィン賞」の当選本数が30万本なので、これなら周囲の人で当選する人がいるかもしれませんね。


私は、ジャンボ宝くじは、毎回、フレンドマート能登川店の駐車場にある売り場で1枚だけ買うことにしています。
「1等が当たったらどう使おうかな?」と想像する権利を300円で買うためです。
財布の中に入れたまま、忘れた頃に、ちょっとだけドキドキソワソワしながらネットで当選番号を確認してため息をつく、そんな繰り返しです。


ところで、私が感心したのが、従来のオータムジャンボからハロウィンジャンボに名称を変更したことです。
近年、日本でもハロウィンのイベントを楽しむ人が増えていますから、このような名称変更は、宝くじの売り上げ増につながると思います。
このようなちょっとした名称変更の提案をした人を尊敬します。



ジャンボ宝くじ高額当選続出売場
大阪駅前第4ビル特設売場(大阪)
西銀座チャンスセンター(東京)
名駅前チャンスセンター(名古屋)
新橋駅烏森口宝くじLC(東京)
池袋駅西武線構内売場(東京)
南海灘波駅構内1階売場(大阪)
JR有楽町駅中央口売場(東京)
宇部琴芝チャンスセンター(山口県宇部市)



滋賀県内の高額当選売り場だと以下の売り場が人気のようです。
近江八幡ピアゴチャンスセンター(近江八幡市)
フォレオ大津一里山チャンスセンター(大津市)
大津西武チャンスセンター(大津市)
長浜アル・プラザチャンスセンター(長浜市)
水口平和堂チャンスセンター(甲賀市)











世界のくじの歴史は、約2000年前のローマ時代に遡るそうです。
日本の宝くじ(富くじ)の起源は、、江戸時代初期の寛永元年(1624年)頃と言われています。


現在、日本の宝くじの売上金額の約47%が当選金。
約40%が収益金として、高齢化少子化対策、防災対策、公園整備、教育及び社会福祉施設の建設改修などに使われるそうです。




位置情報宝くじ調査結果
http://www.takarakuji-official.jp/about/research/index.html
宝くじの購入理由などの関するアンケート。


位置情報当せん金付証票法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO144.html
宝くじの販売などの規制を内容とする日本の法律

位置情報日本の宝くじ(富くじ)の歴史年表
http://www.soumu.go.jp/main_content/000073610.pdf


桂枝雀の傑作落語の高津の富 .jpg

サーチ(調べる)桂枝雀「高津の富」グッド(上向き矢印)



宝くじ(富くじ)は庶民にもなじみがあり、落語では、「宿屋の富(やどやのとみ)」という古典落語が有名です。(上方落語では、「高津の富(こうづのとみ)」と呼びます。)
私は、桂枝雀師匠の「高津の富(こうづのとみ)」が好きです。あらすじは、高津宮(高津神社)で宝くじ(富くじ)の二等が当たることを神のお告げで決まっていると思い込んでいる主人公による話。最大の山場は、その宝くじの発表の場面です。桂枝雀師匠の独特な身振り手ぶりによる芸風は、唯一無二だと思います。










【その日】から読む本 突然の幸福に戸惑わないために
宝くじの高額当選者がその日から読む本の内容


1,000万円以上の高額当せん者に対して無料で配布されている小冊子です。
一般には入手できない非売品のようです。


宝くじに当たったことが不幸の始まりになってはいけませんから、私は、当選したお金で高級車を買うのは反対です。調子に乗って、交通事故で死んだら元も子もありません。(そんなことを言いつつ、実際に当選したら買うだろうけど。。)

ちなみに、ウィキペディアに「【その日】から読む本」の概要が載っていました。

本【その日】から読む本 - Wikipedia
http://goo.gl/vSUCij









宝くじ 幸運の女神
平成29年度の宝くじの幸運の女神.jpg


宝くじ「幸運の女神」は、全国各地で行われる宝くじに関する各種のイベントのお手伝いや、宝くじの抽せん会での司会のアシスタントなどで活躍されます。

平成29年度の宝くじ「幸運の女神」
上野貴穂(うえのきほ)
栗原有紗(くりはらありさ)
染岡優希(そめおかゆき)
水谷珠里(みずたにあかり)
山田桃子(やまだももこ)
蓬田みなみ(よもぎだみなみ)








幸運.jpg











<私と一緒に、勉強したい中学生さんへ>
滋賀県東近江市の中学生の学習塾と家庭教師

かわいい中学生向けのメールマガジン

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。










揺れるハート滋賀県や東近江市の情報 掲示板

揺れるハート東近江市(能登川地区)故郷の町おこし

揺れるハート滋賀県の情報や話題 ツイッター

揺れるハート中学生の勉強法と高校受験 ツイッター


ハロウィン.jpg



かわいい小さな幸せ

かわいい私の事典

かわいいありがとう

かわいい幸せになる方法

かわいい意味











滋賀県内の観光スポット YouTube 動画

サーチ(調べる)引接寺の万燈供養(非日常の世界を無料で楽しめる夏の灯りイベント)

サーチ(調べる)琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

サーチ(調べる)日の出と大きな水車(能登川水車)滋賀県東近江市

サーチ(調べる)錦鯉が無料で見られる観光スポット(日本遺産で祈りと暮らしの水)

サーチ(調べる)秘境の滝「五色の滝」(段滝・段瀑・渓流瀑・ナメ滝・名瀑)

サーチ(調べる)美しい川の清流と願いが叶うという穴場パワースポット

サーチ(調べる)河内風穴(関西のおすすめ鍾乳洞・洞窟探検)家族連れスポット

サーチ(調べる)禅寺の和泥水(和泥合水)地蔵尊












posted by ミユパパ at 21:15| ニュース