2018年02月19日

近江八景の美しい雛人形(清湖雛)と近江商人屋敷(中江準五郎邸)

清湖雛と近江商人屋敷 中江準五郎邸(YouTube 動画)
清湖雛.jpg

サーチ(調べる)雛人形(清湖雛)と近江商人屋敷(中江準五郎邸)グッド(上向き矢印)


近江商人発祥の地の1つである東近江市五個荘地区では、毎年初春に「商家に伝わるひな人形めぐり」が催されます。

2018年(平成30年)の開催期間は以下の通りです。

イベント商家に伝わるひな人形めぐり
http://www.higashiomi.net/feature
2018年(平成30年) 2月1日(木)から3月21日(水)

清湖雛(せいこびな).jpg


近江商人屋敷中江準五郎邸では、この期間、近江上布を使用したひな人形を手がける人形師・東之湖(とうこ)さんによるびわ湖と近江八景をイメージした創作人形「清湖雛(せいこびな)」が展示されます。聖水の舞をイメージした立雛です。


位置情報雛匠 東之湖
http://doll-touko.com
店舗・工房の所在地;滋賀県東近江市五個荘竜田町661-3

位置情報雛匠 東之湖(とうこ)さんを訪ねて
https://www.ayaha.co.jp/spe-b56.htm


東之湖さん(布施和信さん)は、2011年(平成23年)に起きた東日本大震災での被災者支援として、また、復興の願い込めて自作のひな人形「絆雛(きずなびな)」を宮城県岩沼市に毎年、寄贈されているそうです。


東之湖の近江八景の清湖雛.jpg


とても清らかな気持ちになり癒されます。

落語に古典落語と創作落語があるように、雛人形にも伝統的なものと現代的な創作雛人形があることを知りました。

毎年、展示される清湖雛の数は増えていくそうですので、来年のイベント期間にも参りたいと思います。



イベント雛匠 東之湖の制作実演と・東之華十二単着装実演とお雛様のお話し
2018年(平成30年) 3月4日(日)
近江商人屋敷 中江準五郎邸では、「雛匠 東之湖の制作実演と・東之華十二単着装実演とお雛様のお話し」が開催されます。
近江上布を使用したひな人形を手がける人形師 東之湖(とうこ)さんによるびわ湖をイメージした創作人形「清湖雛(せいこびな)」で構成される「清湖物語(清湖雛物語)」のお話や、衣紋道高倉流たかくら会京都道場の協力による十二単(じゅうにひとえ)の着装実演など。



近江八景と琵琶湖の芸術作品.jpg



近江八景の世界観を雛人形で表現されています。


近江八景
石山秋月 - 石山寺(大津市)
勢多(瀬田)夕照 - 瀬田の唐橋(大津市)
粟津晴嵐 - 粟津原(大津市)
矢橋帰帆 - 矢橋(草津市)
三井晩鐘 - 三井寺(大津市)
唐崎夜雨 - 唐崎神社(大津市)
堅田落雁 - 浮御堂(大津市)
比良暮雪 - 比良山系


位置情報琶湖八景・近江八景
http://www.pref.shiga.lg.jp/profile/hakkei/

創作雛人形の十人囃子.jpg


琵琶湖のほとりに咲く桜をイメージした淡いピンク色の十人囃子。海津大崎の桜でしょうか。

無垢の神は白無垢の十二単の立ち雛人形.jpg


無垢の神は白無垢の十二単をまとった立ち雛人形

近江上布は、伝統的なな麻織物で、彦根仏壇・信楽焼などとともに、国の伝統的工芸品です。


位置情報近江上布の歴史と技法
http://goo.gl/9nn6Zk

位置情報近江上布伝統産業会館
http://asamama.com
所在地;滋賀県愛知郡愛荘町愛知川13−7









五個荘近江商人屋敷 中江準五郎邸
中江準五郎邸.jpg



家近江商人屋敷 中江準五郎邸
http://www.city.higashiomi.shiga.jp/0000000108.html
所在地;東近江市五個荘金堂町643


中江準五郎邸は、大正時代から戦前まで朝鮮半島や満州及び中国大陸を中心に約20店舗もの三中井百貨店を経営した中江家4兄弟の末の中江準五郎さんの本宅です。
中江家4兄弟とは、中江勝治郎さん(三代目)・西村久次郎さん・中江富十郎さん・中江準五郎さん。
ちなみに、三中井(みなかい)というのは、中江家の屋号(商号)です。
(屋敷内では、三中井という屋号の由来も解説されていました。)


三越百貨店を追い越す勢いでしたが、終戦後に対外資産を失い、三中井百貨店は消滅したそうです。

それにしましても、近江商人といえば、天秤棒を担いで各地を行商するイメージですが、中江家のように百貨店王と言われるような大事業家が五個荘近江商人からも輩出されていたんですね。

三中井百貨店の興亡の歴史や中江家4兄弟の生き様については、下の本「五個荘散策と幻の三中井百貨店」が読み応えがあります。(五個荘地域の散策の情報も書いてあります。)

五個荘散策と幻の三中井百貨店.jpg

ひらめき
「五個荘散策と幻の三中井百貨店グッド(上向き矢印)


なお、東近江市図書館(能登川図書館、五個荘図書館など)には、下記の本や冊子があります。
ペン「中江四兄弟と三中井百貨店」
ペン「幻の三中井百貨店 朝鮮を席巻した近江商人・百貨店王の興亡」


位置情報近江商人・三中井百貨店の興亡
http://goo.gl/CLFiEQ

位置情報朝鮮を駆けた近江商人 三中井
http://goo.gl/1JgtYU

位置情報近江商人中江勝治郎の北米商業視察
http://goo.gl/urq1E9


ちなみに、敗戦後の混乱期に朝鮮半島から引き揚げて来られた中江幸さんは洋菓子店を彦根市で創業し、現在も夢京橋キャッスルロードにあるお店では、シュー皮のような生地で黄桃と生クリームを包んだロールケーキ「オリンピア」が美味しいです。

位置情報洋菓子店「三中井(みなかい)」
http://yumekyobashi.jp/shop/minakai/









五個荘近江商人屋敷の中江準五郎邸の庭園.jpg


中江準五郎邸の庭は池泉回遊式で池のまわりには石灯籠や巨石を配してあります。

苔の生えた石盆が風情があります。

近江商人屋敷の中江準五郎邸の人形館.jpg


蔵の中には五個荘が生んだ郷土玩具・小幡人形(小幡でこ)や、全国の土人形を多数展示されています。ユーモアあふれる作品もありました。

福助の小幡人形(小幡でこ).jpg


小幡人形(おばたにんぎょう)は、五個荘小幡町に伝わる郷土人形で、滋賀県伝統的工芸品です。









<私と一緒に、勉強したい中学生さんへ>
滋賀県東近江市の中学生の学習塾と家庭教師

かわいい中学生向けのメールマガジン

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。


当メルマガでは、東近江市の中学生(能登川中学校、聖徳中学校、玉園中学校、船岡中学校、永源寺中学校、五個荘中学校、愛東中学校、湖東中学校、朝桜中学校)の学校での定期テストの試験範囲を教えてくだされば、指導の参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



mail.gif

Eメール












滋賀観光.jpg





滋賀県内の観光スポット YouTube 動画

サーチ(調べる)三島池と伊吹山は憩いの絶景スポット

サーチ(調べる)ライティングベル イン 能登川(関西の冬のイルミネーションイベント)

サーチ(調べる)引接寺の万燈供養(非日常の世界を無料で楽しめる夏の灯りイベント)

サーチ(調べる)琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

サーチ(調べる)日の出と大きな水車(能登川水車)滋賀県東近江市

サーチ(調べる)錦鯉が無料で見られる観光スポット(日本遺産で祈りと暮らしの水)

サーチ(調べる)秘境の滝「五色の滝」(段滝・段瀑・渓流瀑・ナメ滝・名瀑)

サーチ(調べる)美しい川の清流と願いが叶うという穴場パワースポット

サーチ(調べる)河内風穴(関西のおすすめ鍾乳洞・洞窟探検)家族連れスポット

サーチ(調べる)禅寺の和泥水(和泥合水)地蔵尊

サーチ(調べる)飛び出し坊やのとび太くん










揺れるハート東近江市(能登川地区)故郷の町おこし

揺れるハート滋賀県や東近江市の情報 掲示板

揺れるハート滋賀県の情報や話題 ツイッター






posted by ミユパパ at 12:52| 観光