2018年09月14日

清水健さんの講演会

清水健さん
清水健さんの講演会スケジュール.jpg


元・読売テレビの人気アナウンサー、キャスターとして活躍され、奥様(奈緒さん)を乳癌で亡くし、シングルファーザーとして奮闘されている清水健さんの講演会(草津アミカホール)に行ってきました。

講演会に先立って、結婚生活わずか1年9カ月だった奥様との日々を映像で紹介され、観客からは、すすり泣く声が聞かれました。



大切な人の「想い」とともに
清水健さんの著書「112日間のママ」.jpg

かわいい「112日間のママ」グッド(上向き矢印)


かわいい「112日間のママ」(電子書籍版)




清水健さんは、自身初の著書「112日間のママ」の印税をもとに、がん撲滅や難病対策を支援する「一般社団法人清水健基金」を設立され、現時点では、その活動に専念されているようです。

私は、人気キャスターとして活躍されていた清水健さんが、その仕事を辞めて(あるいは、休止して)上記の活動をされているのが不思議でした。そして、そのことが、今回、講演会を拝聴したいと思った動機でした。

清水健さんのサイン(笑顔と想い).jpg


清水健さんの著書「112日間のママ」にサインしていただきました。

講演会の内容は、上のサインにある「笑顔」と「想い」が詰まったものでした。
講演会にありがちな演台(演壇)を置かず、マイク1本を持った清水健さんが直立でありのままの思いを語ってくださいました。


色々な「想い」が詰まったいっぱいいっぱいの「笑顔」というのは、観客の私にも、心を打つものがあり、自分自身のあり方を考えさせてくれました。

そして、上記の不思議だったことの理由が分かった気がしました。

人それぞれ、大なり小なり、悩み事や不安事があると思いますが、清水健さんの講演会から想いをもらえると思います。

関西を中心に、滋賀県内でもたびたび講演会を行っておられるようですので、機会のある方は、ぜひ足を運んでみてください。


位置情報一般社団法人 清水健基金
http://goo.gl/Tv8rQ5
「活動スケジュール」のコーナーで講演会などの情報を確認できます。


清水健さんの著書・笑顔のママと僕と息子と973日間.jpg

かわいい「笑顔のママと僕と息子と973日間」グッド(上向き矢印)












滋賀県内の観光スポット YouTube 動画

サーチ(調べる)ランタン揚げイベント(夜空に浮かぶ灯りと幻想的な光景)

サーチ(調べる)ひこにゃん弓道の演武(彦根城眺遠的大会)

サーチ(調べる)三島池と伊吹山は憩いの絶景スポット

サーチ(調べる)ライティングベル イン 能登川(関西の冬のイルミネーションイベント)

サーチ(調べる)引接寺の万燈供養(非日常の世界を無料で楽しめる夏の灯りイベント)

サーチ(調べる)琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

サーチ(調べる)稲穂の美しい景色(滋賀の近江米みずかがみ)

サーチ(調べる)ひこね万灯流し(先祖供養の灯籠流しは彦根の夏の風物詩)

サーチ(調べる)醒井地蔵まつり(梅花藻が生える地蔵川で万灯流し)

サーチ(調べる)美しい川の清流と願いが叶うという穴場パワースポット

サーチ(調べる)河内風穴(関西のおすすめ鍾乳洞・洞窟探検)家族連れスポット

サーチ(調べる)チューリップと春の花と動物に会えるブルーメの丘

サーチ(調べる)古式競馬の神事「足伏走馬」(賀茂神社は馬の聖地)

サーチ(調べる)近江八景の美しい雛人形(清湖雛)と近江商人屋敷(中江準五郎邸)

サーチ(調べる)365日の紙飛行機(癒し系ユニット「ケール」のライブ)

サーチ(調べる)にんげん雛絵巻まつりは五個荘近江商人屋敷のリアルひな人形

サーチ(調べる)護国神社みたま祭(滋賀縣護國神社)英霊に感謝の誠を。世界平和祈願

サーチ(調べる)神輿渡御と花火の共演「建部大社の船幸祭(瀬田川花火大会と瀬田の唐橋)」

サーチ(調べる)スカイランタンフェスティバルinブルーメの丘

サーチ(調べる)ジュラシックエアスライダー(子供が夢中で遊ぶエアー遊具)

サーチ(調べる)びわ湖大花火大会(琵琶湖花火の穴場の観覧スポット)

サーチ(調べる)飛び出し坊やのとび太くん











揺れるハート東近江市(能登川地区)故郷の町おこし

揺れるハート滋賀県の情報や話題 ツイッター










タグ:清水健
posted by ミユパパ at 23:18| イベント