2022年12月27日

卯年の初詣スポットとウサギの雑学

2023年(令和5年)
ウサギの置物_信楽焼.jpg


揺れるハート滋賀県の情報と観光スポット ツイッター

2023年(令和5年)は、卯年(うどし)です。
干支の動物としては「うさぎ)」が当てられました。
(十二支に当てられた文字はもともと庶民には馴染みがないものだったため、それを覚えやすくするために馴染みのある生き物が割り当てられました。)


ピョンピョン跳ねるうさぎにあやかり、飛躍の年になればいいですね。
なお、うさぎの平均寿命は5年から10年ぐらいです。ペットとして飼育したい人は、知っておきましょう。


迎春の花と門松の正月飾り.jpeg


それでは、滋賀県内のウサギにまつわる神社仏閣絵馬をご紹介します。正月初詣の参考になれば幸いです(*^_^*)









三尾神社
三尾神社.jpeg

所在地;滋賀県大津市園城寺町251

三尾神社(みおじんじゃ)は、三井寺(園城寺)や、琵琶湖疏水のスタート地点(琵琶湖第1疏水)の近くにある神社です。

三尾神社のうさぎの絵馬.jpeg


三尾神社の祭神は、卯年の卯の日、卯の刻(早朝)に、卯の方角(東)から出現したとの伝承があるそうです。ということで、「うさぎの神社」として知られ、兎の神紋が特徴です。境内のあちこちに、うさぎの石造や彫刻が見られます。


ウサギの神社.jpeg


うさぎ年生まれの守護神です。祈祷も行われ、可愛いうさぎのお守り御朱印もあります。(巨大化した家守りもあります。)

三尾神社の兎の手水舎.jpeg


広い駐車車スペースはないので、初詣は、公共交通機関を利用した方がよさそうです。









野々宮神社
野々宮神社のウサギの絵馬と花魁道中.jpeg

所在地;滋賀県東近江市八日市金屋1丁目5-12

野々宮神社は、元旦に獅子舞がやって来る神社です。また、年を越す元旦午前零時に、花魁(おいらん)が舞う「花魁道中」が実施されます。


サーチ(調べる)氷彫刻の実演(アイスカービングの氷の芸術作品)
https://youtu.be/8ETPn1ysmMk


サーチ(調べる)野々宮神社の春の例大祭
https://youtu.be/K22CL6sHBa4









鞭崎神社
鞭崎神社のウサギの巨大絵馬.jpeg
所在地;滋賀県草津市矢橋町1463

鞭崎神社(むちざきじんじゃ)では、地元の老人クラブが、ウサギをテーマにした巨大絵馬を三枚奉納されていました。

兎の巨大絵馬の造形作品.jpeg









兵主大社(兵主神社)
兵主大社の楼門は、足利尊氏の寄進.jpeg

所在地;滋賀県野洲市五条566

立派な楼門は、足利尊氏の寄進だとされています。
兵主大社の名勝庭園及び八ヶ崎神事は、「琵琶湖とその水辺景観− 祈りと暮らしの水遺産 」の構成文化財として日本遺産に認定されています。


兵主大社のうさぎの絵馬.jpeg


初詣のおみくじ.jpeg


サーチ(調べる)亀の花手水はクリスマスの彩り
https://youtu.be/RlfYDqBUr24









勝部神社
勝部神社.jpeg

所在地;滋賀県守山市勝部1丁目8-8

ウサギの絵馬.jpeg


御利益は、開運厄除、病気平癒、交通安全、学業成就。
約800年もの伝統をもつ火祭「勝部の火まつり」が勇壮で有名です。(毎年1月第2土曜日に開催。)










太郎坊宮(阿賀神社)
太郎坊宮.jpg

所在地;滋賀県東近江市小脇町2247

霊山に鎮座する勝運のパワースポットです。本殿の周りにはには、巨岩、怪石が散在します。勝運・厄除・開運・商売繁盛に御利益があるそうです。

サーチ(調べる)太郎坊宮千日大祭の花火大会
https://youtu.be/68HQUFC_St0

ウサギの石像と飛躍の記念碑.jpeg


開運招福のお守りと矢.jpeg


可愛いウサギの陶器の置物.jpeg


参集殿には、お守りや御朱印やお土産が販売されています。
また、勝ち運にあやかって、有名スポーツ選手などのサイン色紙がたくさん飾られています。










三上山
三上山の登山.jpeg


近江富士と称される三上山では、初日の出を見る初登山大会が開催され、約400人が参加しました。

御朱印.jpeg


2023年の初日の出_令和5年.jpeg


三上山の頂上には、展望台がありますが、景色が見渡せるわけではなくて、初日の出も木々の間から見えるだけだったのですが、燃えるような太陽が眩しくて、良い経験ができたと思いました。
ただし、登山道は険しく、初心者の私には、苦行でした。。








水口神社
水口神社の鳥居.jpeg

所在地;滋賀県甲賀市水口町宮の前3

水口神社は、甲賀市水口町の氏神様で、平安時代の法典「延喜式」にも名が残されている式内社です。
木造女神坐像は、重要文化財。
毎年4月20日に開催される水口神社の例大祭「水口曳山祭(水口祭り)」は、滋賀県の無形民俗文化財に指定されています。


初恵比寿まつり.jpeg


1月10日、初恵比須祭が開催。五穀豊穣・商売繁盛・家内安全を祈願します。









田村神社
田村神社の初詣スポット.jpeg

所在地;滋賀県甲賀市土山町北土山469

主祭神は、坂上田村麻呂です。開運厄除・交通安全のご利益があるようです。

元日は、参拝客の長い行列ができていました。

田村神社のウサギの絵馬.jpeg


巨大な開運の絵馬は、ウサギ武将が福の矢を射る姿です。

花手水_はなてみず.jpeg


手水舎の花手水も華やかで美しかったです。









馬見岡綿向神社
馬見岡綿向神社.jpeg

所在地;滋賀県蒲生郡日野町村井711

境内には、大きなイノシシの石像があります。
5月に開催される馬見岡綿向神社(うまみおかわたむきじんじゃ)の春の例祭「日野祭」では絢爛豪華な曳山車で賑わいます。


ゆず.jpeg


手水舎は、花手水ではなく、ゆず手水です(*^_^*)









立志神社
立志神社の白色の花手水.jpeg

所在地;滋賀県湖南市三雲1353

立志神社(りゅうしじんじゃ)は、神社名の通り、「こころざしを立て、祈るための神社」です。
季節に合わせた花手水も見どころです。
元日には、ウサギカラー(?)の清楚な白色と薄ピンクの花で彩られていました。


ウサギのアクセサリー.jpeg










大鳥神社
大鳥神社の朱塗りの鳥居.jpeg

所在地;滋賀県甲賀市甲賀町鳥居野783

京都祇園西門(八坂神社の西楼門)を模した朱塗りの楼門が美しいです。

ウサギの花手水.jpeg


うさぎをイメージした紅白の花手水が素敵です。

卯年の年賀状.jpeg


楼門のところに、ウサギの絵手紙がたくさん展示されていました。









ひらめき<ウサギに関する四字熟語&ことわざ>

位置情報「烏飛兎走」(うひとそう)
カラスが飛び、ウサギが走ることから、月日の速く過ぎる例え。

位置情報「鳶目兎耳」(えんもくとじ)
よく見えるトビの目と、よく聞こえるウサギの耳から情報収集能力の高い人。

位置情報「二兎を追う者は一兎をも得ず」(にとをおうものはいっとをもえず)
欲を出して同時に二つのことをうまくやろうとすると、結局はどちらも失敗することのたとえ。

位置情報「脱兎の勢い」(だっとのいきおい)
脱兎(だっと)は、逃げていく兎のことで、非常に速いもののたとえ。
脱兎の如し(だっとのごとし)という表現も、非常にすばやいさま。きわめて迅速なさまを表します。









<私と一緒に、勉強したい中学生さんへ>
滋賀県東近江市の中学生の学習塾と家庭教師

かわいい中学生向けのメールマガジン

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。
大人になってから役立つ雑学も盛り込んでいます。











ひらめき滋賀「地理・地名・地図」の謎
滋賀「地理・地名・地図」の謎.jpg

サーチ(調べる)滋賀「地理・地名・地図」の謎グッド(上向き矢印)














滋賀県内の観光スポット YouTube 動画

サーチ(調べる)ランタン揚げイベント(夜空に浮かぶ灯りと幻想的な光景)

サーチ(調べる)琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

サーチ(調べる)飛び出し坊やのとび太くん










揺れるハート滋賀県の情報と観光スポット ツイッター
posted by ミユパパ at 07:33| 観光