2017年07月31日

お釈迦様の手の平のような珍しい巨木(伊崎の棹飛びで有名な天台宗・伊崎寺)

天台宗 伊崎寺
伊崎の棹飛びポスター.jpg


伊崎の棹飛びで有名な伊崎寺(YouTube 動画)


サーチ(調べる)お釈迦様の手のひらのような珍しい巨木(伊崎の棹飛びで有名な伊崎寺)グッド(上向き矢印)


伊崎寺いさきじ)は、近江八幡市白王町にある天台宗・比叡山延暦寺の支院です。
平安時代、千日回峰行の礎を築いた名僧「相応和尚(そうおうかしょう)」自作の不動明王像が安置された比叡山無動寺、葛川明王院、そして伊崎寺は、回峰行者・天台修験の三大聖地と呼ばれています。


伊崎寺は日本遺産びわ湖ぐるっと博.jpg


また、伊崎寺は、日本遺産「琵琶湖とその水辺景観 祈りと暮らしの水遺産」の1つに認定されています。

毎年8月1日の千日会で行われる「伊崎の棹飛び(いさきのさおとび)」が有名です。

天台宗 伊崎寺
http://www.isakiji.jp
住所; 滋賀県近江八幡市白王町1391
電話番号; 0748-32-7828
アクセス; JR近江八幡駅バス 「堀切港」バス停から徒歩で40分










伊崎寺は、東近江市能登川地区からも近く、アクセスは、琵琶湖方面に向かって、湖岸道路・県道25号線(滋賀県道25号彦根近江八幡線)に出たら、近江八幡の国民休暇村方面に行き、コンビニ(ファミリーマート)のあたりで右にそれます。
(伊崎寺への案内看板が見えると思います。)


伊崎寺アクセス.jpg


駐車場から本堂まで、約1kmある参道は、砂利敷きの山道です。
参道の入り口には、杖が置いてあります。


伊崎寺の参道.jpg


出迎不動の巨岩.jpg


参道の途中に、「出迎不動(でむかえふどう)」と呼ばれる巨岩があります。

伊崎寺の本堂.jpg


伊崎寺の本堂です。

伊崎寺から見た琵琶湖の風景.jpg


石段を降りると、琵琶湖があり、船着場らしきものがありました。

伊崎寺の苔の石段.jpg


天台宗の伊崎寺の山門.jpg


琵琶湖岸の船着場から階段を登ると山門があります。
昔は、舟で伊崎寺へお参りする人も多かったようです。


伊崎寺の棹飛び堂(護摩堂).jpg




本堂の北側(裏側)に棹飛び堂(護摩堂)があります。琵琶湖を見下ろす断崖絶壁の上の巨岩に張り付くように建っています。
この巨岩をご本尊(不動明王)としているそうです。
そして、「伊崎の棹飛び」は、この巨岩に長さ13mの太い竿(角材)が琵琶湖上に突き出すように取り付けられていて、先端から7m下の湖面に比叡山延暦寺で百日回峰行を終えた行者らが合掌しながら身を投じ飛び込みます。
(一般の人は参加できません。)


伊崎の棹飛び.jpg



伊崎の棹飛び行事は、約1100年前の平安時代から続く伝統行事です。
由緒は、この寺で修行中の建立大師が、寺の眼下に広がる琵琶湖に空鉢を投げて、湖上を行きかう漁民たちに喜捨(きしゃ)を乞い、そのあと自ら湖中に飛びこんで空鉢を拾いあげた、という故事に基づくと言われ、人々の願いのために現在の自分を捨て生まれ変わるという「捨身(しゃしん)」の意味合いもあるそうです。
(喜捨というのは、僧や困っている人に金品を寄付することです。)


伊崎の棹飛び写真.jpg


竿の幅は、30cmくらいでしょうか。足がすくみそうです。
ちなみに、竿へは立ち入り禁止になっていたので、勝手に飛び込むことはできません。










お釈迦様の手のひら!?
お釈迦様の手の平の形をした巨木.jpg


境内を散策していると、ドキッとするような巨木に出会いました。
まるで、お釈迦様の手の平のように見えます。


お釈迦様の手のひらをした木の枝.jpg


本堂の近くにそびえ立っています。パワーをもらえそうです。

そんなに話題になっていないのが不思議なぐらい立派な木です。関西・滋賀の穴場パワースポットかもしれません。

そういえば、熊本・阿蘇の涅槃像といわれる山の風景の写真を初めて見たときのような感動があります。

カメラ阿蘇の涅槃像
http://goo.gl/pNXnTb


伊崎寺(お釈迦様の手の平)009.jpg


近くで拭き掃除をしていた修行僧らしき爽やかな青年に伺うと、神木ではありませんが古くからあるようです、とのこと。

伊崎寺(お釈迦様の手の平)002.jpg


子供の頃に見た手塚治虫さん原作のテレビアニメ「悟空の大冒険」を思い出しました。


奈良・東大寺の大仏様の手のひら
奈良の大仏の左手の平.jpg


お釈迦様の手のひら.jpg



お釈迦様の手のひらの話

西遊記は、中国で16世紀の明の時代に大成した小説で、三蔵法師が、孫悟空(そんごくう)、猪八戒(ちょはっかい)、沙悟浄(さごじょう)の三人の弟子に保護されながらインドへ経典を求めて旅をする話です。

孫悟空は武術が得意ですが、短気で慎重性が足りない欠点があります。そんなときは、三蔵法師が呪文を唱えると、孫悟空の頭の輪が締まり、戒めます。

お釈迦様(釈迦如来,釈尊)の手のひらの話は、神通力を自負して自信過剰な孫悟空に対して、お釈迦様が、右の手のひらから飛び出せるかその力を見せてみよと挑発したところ、孫悟空はキン斗雲(きんとうん)に乗って飛び去り、へとへとになるまで遠くにたどり着き、そこで見つけた5本の柱の真ん中に、証拠として自分の称号「斉天大聖」を記しました。
そして、得意げに戻り、お釈迦様に報告したところ、お釈迦様は手のひらを開き、中指に書かれている「斉天大聖」を示しました。
結局、孫悟空が誇示していた神通力も、お釈迦様の前では小さなことにすぎないということです。

ちなみに、広い世界があることに気づかず、得意になっている人の例えとして、「井の中の蛙」あるいは「井の中の蛙大海を知らず」ということわざがあります。


西遊記を題材とした作品は沢山あります。


位置情報小説「悟浄出世」(作者;中島敦)
 サーチ(調べる)中島敦 悟浄出世 - 青空文庫


位置情報人形劇「飛べ!孫悟空」(声の出演;ザ・ドリフターズ、いかりや長介、加藤茶、志村けん、仲本工事、高木ブー)



位置情報テレビアニメ「悟空の大冒険」(原作;手塚治虫)
悟空の大冒険.jpg

サーチ(調べる)悟空の大冒険 Complete BOX [DVD]



位置情報実写ドラマ「西遊記」(出演;堺正章、夏目雅子、西田敏行、岸部シロー)
実写ドラマ「西遊記」(出演;堺正章、夏目雅子、西田敏行、岸部シロー).jpg

サーチ(調べる)西遊記 DVD-BOX



位置情報映画「西遊記」(出演;香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史)
映画「西遊記」(出演;香取慎吾、深津絵里、内村光良、伊藤淳史).jpg

サーチ(調べる)映画「西遊記」 [DVD]










天台宗.jpg


中学・高校生の頃に歴史で学習した天台宗について再び勉強してみました。
平安時代の初期、最澄が広めた天台宗と、空海が広めた真言宗は、悟りを得るため、山へ籠もって厳しい修行を行いました。
最澄は、伝教大師とも言われます。遣唐使として、中国で新しい仏教を学び帰国後、滋賀県の比叡山に延暦寺を建てました。
最澄の言葉で、「能く行い能く言うは国の宝なり」は、「実行力があり、自分の考えをうまく主張できる人は国の宝です。」という意味です。
「一隅を照らすものこれ即ち国宝なり」は、「社会の一隅(片隅)にいながらベストを尽くし、社会によい影響を与える人は国の宝です。」という意味です。
「道心のなかに衣食あり、衣食のなかに道心なし」は、「一生懸命に道を求める心があれば、必要最小限の衣・食(住)は自然に具わってくる。」という意味です。



最澄と空海 日本仏教思想の誕生
最澄と空海.jpg

ひらめき「最澄と空海 日本仏教思想の誕生」グッド(上向き矢印)


1.仏教の源流
第一章 源泉としてのインド仏教
第二章 中国 仏教のメタモルフォーゼ
2.最澄 はじまりの人
第三章 日本仏教の転換
第四章 天台実相論
第五章 一念三千の哲学
第六章 最澄と天台の世界観
3.空海 世界の聖化
第七章 密教の導入者
第八章 密教行者としての空海 虚空蔵求聞持法
第九章 空海のマンダラ理論
第十章 空海と密教の世界観









千日回峰行.jpg


千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)というのは、天台宗独特の不動明王と一体となるための厳しい修行で、
比叡山中や京都市内など、約4万km(地球を一周するに等しい距離)を7年かけて歩き、このうち9日間は「堂入り」で、不動堂に籠もり、不眠・不臥・断食・断水で、勤行の他、十万遍の不動真言を唱え続けるそうです。
満行すると、阿闍梨(他を導く高僧)という尊称が与えられ、これを機に行者は自分のための行から、衆生救済の行を始めます。


相応和尚.jpg

ひらめき回峰行の祖 相応さんグッド(上向き矢印)


比叡山での厳しい修行の末に不動明王さまと出会い、千日回峰行への道を拓いた相応和尚(そうおうかしょう)の88年の生涯をたどります。
また、比叡山や京都市中を巡って、七年がかりでほぼ地球一周分の距離を踏破し、諸堂をはじめ道端の一木一草にまでひたすら読経、礼拝する命をかけた荒行「千日回峰行」について分かりやすく解説。










滋賀県内の観光スポット YouTube 動画

サーチ(調べる)秘境の滝「五色の滝」(段滝・段瀑・渓流瀑・ナメ滝・名瀑)

サーチ(調べる)美しい川の清流と願いが叶うという穴場パワースポット

サーチ(調べる)琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

サーチ(調べる)日の出と大きな水車(能登川水車)滋賀県東近江市

サーチ(調べる)錦鯉が無料で見られる観光スポット(日本遺産で祈りと暮らしの水)

サーチ(調べる)河内風穴(関西のおすすめ鍾乳洞・洞窟探検)家族連れスポット









<私と一緒に、勉強したい中学生さんへ>
滋賀県東近江市の中学生の学習塾と家庭教師

かわいい中学生向けのメールマガジン

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。


当メルマガでは、東近江市の中学生(能登川中学校、聖徳中学校、玉園中学校、船岡中学校、永源寺中学校、五個荘中学校、愛東中学校、湖東中学校、朝桜中学校)の学校での定期テストの試験範囲を教えてくだされば、指導の参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



mail.gif

Eメール










揺れるハート滋賀県や東近江市の情報 掲示板

揺れるハート東近江市(能登川地区)故郷の町おこし

揺れるハート滋賀県の情報や話題 ツイッター









かわいい小さな幸せ

かわいい私の事典

かわいいありがとう

かわいい幸せになる方法

かわいい意味
posted by ミユパパ at 01:05| 観光

2016年09月10日

沖島でのんびり自然に癒されました。(滋賀県のオススメ観光スポット)

沖島と琵琶湖の景色
沖島.JPG


沖島(おきしま)または沖ノ島(おきのしま)は、日本唯一の淡水湖に浮かぶ有人島(約300人が居住)で、琵琶湖にある島(沖島,竹生島,多景島など)の中で最大です。

沖島は、近江八幡市に属しますが、能登川方面からも車なら近いです。
子供の頃は、友達と自転車で国民休暇村(宮ケ浜)に遊びに行ったものです。


沖島行きの堀切新港から乗る船の時刻.JPG


2016年(平成28年) 9月10日(土曜日) 快晴だったので、初めて沖島を探検しました。
近江八幡駅から休暇村行きのバスで、堀切新港に行けます。(本数は少なさそうですが。)
私は、車で行きました。駐車場は、能登川方面から堀切新港の手前約100メートルほどにある飛び出し坊やの看板を左に入ったところにあります。
(堀切新港内は、観光客の車は駐車禁止のようです。)


沖島(おきしま)または沖ノ島(おきのしま).JPG


堀切新港から船に乗り、水しぶきを上げなから約10分で、沖島漁港に着きます。
(運賃は片道500円)


沖島港.JPG


沖島漁港の桟橋のところには、願い鐘がありました。願い事のある人は、鐘をついていいようです。


沖島の小道.JPG


まずは、船の窓から見えていた赤い鳥居が気になったので、厳島神社弁財天)に向かいました。
沖島漁港から湖岸沿いの小道を約30分ほど歩くと赤い鳥居に到着します。


弁財天の琵琶湖に面した赤い鳥居.JPG


そこから100段ほどの石段を上がるとこじんまりした神社があります。


厳島神社(弁財天).JPG


厳島神社(弁財天)から見た琵琶湖の風景.JPG


快晴な上に、そよ風が気持ちよく、よい景色が望めます。
(下の方に、赤い鳥居が見えます。)



琵琶湖の隠れ家スポット.JPG


戻り道に見た浅瀬は隠れ家スポットのような雰囲気でした。


沖島小学校のグラウンド.JPG


沖島小学校のグラウンドです。この日は土曜日なので誰もいません。
お立ち台(朝礼などで立つ台)に、寝転がって目を閉じると、小鳥のさえずりやセミの声や緩やかな波の音とともに、琵琶湖からの風が心地よく癒されました。



沖島の猫いない.JPG


沖島は、猫島としても有名のようですが、島内を歩いていて、2匹くらいしか見かけませんでした。
(天気がよくて日差しが強かったので隠れていたのかも。。)
猫好きの人は、を見つけて喜んでいました。



3輪自転車.JPG


猫の代わりというわけではありませんが、あちこちに3輪自転車を見かけました。
後輪の荷台に荷物や作物が積める3輪自転車は、畑仕事のお婆さんたちにとっては必需品のようです。



奥津嶋神社.JPG


奥津嶋神社(おきつしまじんじゃ)は、奈良時代に近江の国守で、大宝律令の編集に関わった藤原不比等が建立したそうです。
(藤原不比等は、大化の改新の藤原鎌足の次男です。)


奥津嶋神社の絵馬.JPG


このサイトを訪れてくださった方々にも開運招福を。



船沖島漁業協同組合(沖島漁協)
http://www.biwako-okishima.com
沖島の名所、イベント情報、交通アクセス(バスや沖島通船の時刻表)










<私と一緒に、勉強したい中学生さんへ>
滋賀県東近江市の中学生の学習塾と家庭教師

かわいい中学生向けのメールマガジン

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。


当メルマガでは、東近江市の中学生(能登川中学校、聖徳中学校、玉園中学校、船岡中学校、永源寺中学校、五個荘中学校、愛東中学校、湖東中学校、朝桜中学校)の学校での定期テストの試験範囲を教えてくだされば、指導の参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



mail.gif

Eメール










揺れるハート東近江市(能登川地区)故郷の町おこし

揺れるハート滋賀県の情報や話題 ツイッター









かわいい小さな幸せ

かわいい私の事典

かわいいありがとう

かわいい意味








posted by ミユパパ at 19:51| 観光